ブログ

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 医療ハイフはやめたほうがいい?「効果がない」という口コミは本当か
2022/09/29よくあるお悩み,ハイフについて
医療ハイフはやめたほうがいい?「効果がない」という口コミは本当か


クリニックの医療ハイフでも「効果がない」という口コミがありますが、果たして本当なのでしょうか?
さらにハイフをやめたほうがいい人についても、詳しくご紹介します。

効果がなかった医療ハイフ(hifu)とは?


医療ハイフでも「効果がない」というのはウソではないようす。
下記に当てはまらないか、確認してみましょう。

機器の出力が弱い

ハイフにもさまざまな種類があるため、出力が弱い機器では効果はあらわれません。
医療ハイフでも「4MHZ」で効果が感じられなかった方は、さらに改良された「7MHZ」のスマスHIFUリフトを選んでみてください。

ハイフで対応できないたるみもある

筋肉を覆う筋膜に働きかける医療ハイフですが、個人差があるため、思い通りにリフトアップしない場合もあります。
その場合にはスマスHIFUリフトと一緒に、テノール2の施術をおこなうことで、相乗効果が期待できるでしょう。

数か月したら元に戻ってしまった

ハイフ施術後には効果を感じたが、しばらくしたら元に戻ったという方もいます。
ですが、ハイフは一生リフトアップを保証する施術ではありません。メスや糸などを使わずに効果がでる施術ですが、3ヶ月ほどで効果は感じられなくなります。
残念ながら人間の体内は日々老化していくため、完全に老化を止める術はありません。
ただし定期的に照射を重ねることで、満足した状態をキープし続けることはできます。

ハイフをやめたほうがいい人はいる?




人気のハイフを試してみたいけれど、自分は施術が受けられるのか不安な方もいますよね。
下記の場合はやめたほうがいいため、確認しておきましょう。

  • ・妊娠中、妊娠している可能性がある
  • ・顔に金属、または金の糸などが入っている
  • ・溶ける糸を入れているが、施術後から半年経過していない
  • ・ヒアルロン酸やボトックスを1か月以内に注入している
  • ・皮膚や顔の照射箇所に腫瘍などのトラブルがある
  • ・他施術も検討している

医師の診断によって適さない場合には、ハイフをやめたほうがいい場合もあります。
他美容施術を受けた直後や、ハイフ以外の施術で迷っている場合には、今はハイフをやめたほうがいいというケースもあるでしょう。
迷っている方はぜひ、クリニックにてお問合せください。

ハイフのおすすめは銀座から近いクリニック


「効果がない」という口コミから不安になった方、銀座近くにある赤坂ビューティークリニックを検討してみてください。
ドクターとのカウンセリングにて納得したうえで、安全な施術が受けられます。独自のスマスHIFUリフトによる照射を、ぜひ実感してみましょう。